医学部予備校福岡pmdの成績表について

成績表の診断をもとに、個別ガイダンスにも力を入れています

最適な指導方法を目指して

上記は成績を診断する上で、最低項目だと思いますが、科目別や系統別に予備校内での平均得点率や偏差値もデータとして蓄積し、判定致します。これによる分析や以後の対策において、これまで培ってきた独自のノウハウを持っており、このデータを駆使し、最適な学習方法を指南していきます。

データによる分析と対策

現状の立ち位置を知ることで、進むべきベクトルが定まります。全体の中で強みや弱みを把握し、弱点箇所の克服をしていかなければいけません。また、限られた時間の中で、どこまで成績を伸ばしていくかもポイントとなってくることでしょう。そこには教科や分野の取捨選択も存在しており、入学試験のどのぐらい前での診断であるかも重要な要素となってきます。

また、予備校内にはチューターもいますので、個人的なアドバイスやガイダンスもさせて頂きます。方向性を定めて、成果に直結するよりよい勉強法が定まっていくことが願いです。

最後に、試験間際の追い込みの時期である1月~は、現状の成績特性を十分に活かせるよう、志望校から受験校への変更に際する指標にしていきましょう!

机

HOME>指導について>成績表