大学ごとの傾向の記事一覧

2019九州大学-生物-傾向と対策

【2019年度】九州大学医学部入試傾向の解説<生物編>

概要 ・大問は5問 ・解答時間は理科2科目で150分   設問別分析 大問1(C3植物、C4植物、CAM植物の光合成経路) 典型的な標準問題で完答できる人も少なくない。問5は字数がやや多いが、内容自体は知ってい […]

日本大学医学部

日本大学医学部適性検査について~私立医学部受験情報

日本大学医学部の入試では、80分という、面接よりも長い時間をかけた適性検査を実施します。募集要項にも「重視」と書かれている適性検査とはどのような内容の試験なのか、またその評価方法を紹介します。   日本大学医学 […]

聖マリ校舎

聖マリアンナ医科大学医学部適性検査について~私立大学医学部情報

  聖マリアンナ医科大学は、入学試験で適性検査を実施する大学の一つです。適性検査は性格傾向を明らかにする心理テストで、点数はつきません。適性検査では何をするのか、またその結果がどのように合否判定に関わってくるの […]

2020福岡大学-物理-傾向と対策

2020年度福岡大学医学部入試問題の傾向分析〈物理編〉

概要 大問は3問 解答時間は理科2科目で120分 選択問題が大問2つ 答えのみを記述する大問が1つ出題された。 設問別分析 大問1(波動:斜めに薄膜に入射する光の干渉の問題) 状況の設定は典型的で、教科書や問題集によく載 […]

2020年度九州大学医学部入試問題の傾向分析〈物理編〉

概要 大問は3問 解答時間は75分 作図問題が2つ 論述問題が2つ出題された。 設問別分析 大問1(単振動する台とその上に乗る物体の運動) 問一(4)までは台と物体がすべらずに一体となって運動する場合を考える。 運動方程 […]

【2020年度】福岡大学医学部入試傾向の解説<生物編>

概要 大問は5問 理科2科目で120分 ボーダーはおおむね8割 計算問題はあるが論述問題はない 設問別分析表 大問1(筋収縮) 筋原繊維の滑り説についての問題である。基本的な用語を問うものもあるが,問4のトロポニンのよう […]

2020久留米生物傾向と対策

【2020年度】久留米大学医学部入試傾向の解説<生物編>

概要 大問は4問 理科2科目で120分 論述問題あり(10字1問,20字2問,25字1問) 設問別分析表 大問1(免疫) 免疫についての知識を問う問題および計算問題。 空欄補充問題は生物基礎範囲の基礎知識が大半だが,「逆 […]

2020九大物理化学傾向と対策

【速報】【2020年度】九州大学医学部入試傾向の解説<物理・化学編>

物理講評 大問は、3問からなり、一つ一つの大問の問題文が長く手際よく処理しないと75分ではなかなか完結できないセットとなっている。特に第3問の波動(ヤングの実験)が新傾向で教科書の実験を用いた出題で戸惑った受験生が多くい […]

2020熊大数学傾向と対策

【2020年度】熊本大学医学部入試傾向の解説<数学編>

概要 大問は4問 解答時間は120分 記述形式 医学部のみの問題は大問1、大問3の一部、大問4 設問別分析表 大問1(数学IIIの微分積分) すべて媒介変数表示で表された曲線についての問題である。 (1)それぞれの座標が […]

2020九大数学傾向と対策

【2020年度】九州大学医学部入試傾向の解説<数学編>

概要 大問は5問 解答時間は150分 記述形式 医学部のみの問題は無し 設問別分析表 大問1(数学IIIの微分) 曲線上にない点から引いた接線の問題。定数分離の典型題で確実に得点してほしい。計算量も適切である。 大問2( […]